サインポスト<3996>のフィスコ二期業績予想

2019年2月11日 20:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*20:30JST サインポスト<3996>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年1月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サインポスト<3996>

3ヶ月後
予想株価
3,750円

金融機関向けのシステム化構想や業務改善のコンサルを主力に、ITソリューションやAIを活用したサービスを提供。AI搭載レジの開発を進展。19.2期3Q累計はコンサルティング事業の受注が堅調に推移した。

19.2期は主力の金融向けコンサルティング事業の受注増加が続く見込み。ICT向けサービスや業務系サービスは足踏み。イノベーション事業はAI搭載レジの開発を推進。株価指標に割安感は乏しいが、株価は底打ちへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期単/F予/3,150/405/400/260/25.64/2.50
20.2期単/F予/3,300/425/420/275/27.12/2.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/31
執筆者:NI《FA》

広告