日本精密<7771>のフィスコ二期業績予想

2019年2月11日 16:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:00JST 日本精密<7771>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年1月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本精密<7771>

3ヶ月後
予想株価
140円

精密部品加工メーカー。時計バンドやメガネフレームを中心に、フィッシング用部品、テンキー式電子ロックなどを製造・販売。カシオ向け売上が約50%。19.3期中間期はやや足踏みも、通期では大幅営業増益の見通し。

海外向けが在庫調整。国内は受注減少に歯止め。中国は外注費増加。新規受注製品として、音響機器部品の納品を開始。フィッシング用は高級品向けパーツを中心に好調。時計外装品に巻き返しの動き。株価は堅調推移を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/7,576/101/30/16/0.91/0.00
20.3期連/F予/7,700/120/50/30/1.62/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/28
執筆者:YT《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース