ライフ RSS

 

ゲランの新フレグランス「モン ゲラン ブルーム オブ ローズ」きらめくローズブーケの香り

2019年2月11日 13:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ゲラン(GUERLAIN)は、新作フレグランス「モン ゲラン ブルーム オブ ローズ オーデトワレ」を2019年3月1日(金)に発売する。

 “真のあなたらしさを映しだす究極の香り”として、2017年に誕生した「モン ゲラン」シリーズ。4作目となる「モン ゲラン ブルーム オブ ローズ オーデトワレ」は、フルーティで軽やかなブルガリアン ローズと優雅で爽やかなネロリが織り成すラディアント フローラルのフレグランスだ。自分らしく生きる輝きを、白い花々やラベンダーに包まれたローズのブーケのようにみずみずしい香りで表現している。

 香りのキーとなるハートノートに、「モン ゲラン」に欠かせないジャスミン サンバック、カーラ ラベンダーの生き生きとしたフローラルにブルガリアン ローズとネロリをプラス。ベースノートには、温かみのあるバニラとサンダルウッドが安らぎを添える。

【詳細】
ゲラン「モン ゲラン ブルーム オブ ローズ オーデトワレ」
発売日:2019年3月1日(金)
価格:30mL 8,000円+税、50mL 10,000円+税

【問い合わせ先】
ゲランお客様窓口
TEL:0120-140-677

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース