ローソン100、バレンタインデーに向け「チョコレートフェア」開催

2019年1月30日 16:50

小

中

大

印刷

「チョコレートフェア オリジナルのパン、デザート」(写真:ローソンストア100の発表資料より)

「チョコレートフェア オリジナルのパン、デザート」(写真:ローソンストア100の発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「VLベイクドショコラケーキ」(写真:ローソンストア100の発表資料より)
  • 「VL揚げパンサンド(チョコチップ入りチョコホイップ)」(写真:ローソンストア100の発表資料より)
  • 「チョコクリスピーシュー」(写真:ローソンストア100の発表資料より)
  • 「ショコラロール」(写真:ローソンストア100の発表資料より)

■「チョコレートフェア」開催

 ローソンストア100は30日より、「チョコレートの日」でもある2月14日のバレンタインデーに向けた「チョコレートフェア」を、2月19日までの期間限定で開催する。オリジナルのパンやデザート4品を用意しており、自分へのご褒美の「マイチョコ」や、家族に贈る「ファミチョコ」、友達同士で贈り合う「友チョコ」などが楽しめる。フェア開催中に対象商品を購入すると、Pontaやdポイントに5ポイントが付与される。各1個108円(価格はいずれも税込)。

【こちらも】ナチュラルローソン、ピンク色カカオのルビーチョコ使った新メニュー登場

■商品ラインナップ

 パン部門
 ・「VLベイクドショコラケーキ」
 ミルククリームが中に入ったチョコケーキ。ココアスポンジの上にはチョコペーストがかけられており、濃厚な味に仕上がっている。

 ・「VL揚げパンサンド(チョコチップ入りチョコホイップ)」
 揚げロールパンの中に、チョコチップ入りのチョコホイップをはさみ、上からはたっぷりと砂糖をかけている。

 デザート部門
 ・「チョコクリスピーシュー」
 シューパフの中にチョコカスタードとチョコホイップが詰まっており、2種のクリームの間にはさらに、チョコクリスピーがかけられている。

 ・「ショコラロール」
 生地には玉子風味のロールを使用し、チョコクリームとチョコクランチを組み合わせたデザート。

■コンビニ各社のバレンタイン販売

 コンビニ各社は、チョコレートの需要が高まる2月14日の「バレンタインシーズン」に向け、豊富に商品を揃えた「チョコレートフェア」を開催している。セブン-イレブンは15日より、「生どら」や「ショコラ」など5品を用意した「チョコスイーツフェア」を開催中。ローソンは29日より、濃厚な味わいの“濃深(こくぶか)”スイーツやベーカリーなど7品を順次発売中。ファミリーマートは2月5日より、専用のハイカカオチョコレートを使ったデザートやパン、アイス合計8品を発売する。(記事:さゆり・記事一覧を見る

関連キーワードローソンチョコレートバレンタイン

広告

写真で見るニュース

  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
 

広告

ピックアップ 注目ニュース