秋葉原に自作キーボード専門店がオープン

2019年1月16日 22:27

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 1月13日、秋葉原に自作キーボードキットや関連部品の通信販売を行っている「遊舎工房」の自作キーボード専門店がオープンした。自作キーボード専門店は「日本初」だという(ITmedia)。

 店舗ではキーボードキットや関連部品などを展示・販売するほか、工作スペースも併設。はんだごてなどの工具を提供するという。1月末まで無料で利用できるが、2月以降は2時間500円になる予定だそうだ。さらに、3DプリンタやUVプリンタ、レーザーカッターの提供も予定しているという。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | 入力デバイス | ハードウェア | ハードウェアハック

 関連ストーリー:
2018年は自作キーボードがブームに 2018年12月18日
左右分離型メカニカルキーボード、クラウドファンディングで資金募集中 2015年11月09日
キーのないキーボード作りから始める自作キーボードチュートリアル 2015年02月13日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード秋葉原キーボード

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース