HaaT、“アフリカの自然や文化”から着想得た新作ウェア 19年春夏シーズン

2019年1月14日 12:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 HaaT(ハート)の2019年春夏コレクションの展開がスタート。

 HaaTの2019年春夏コレクションは、アフリカで力強く生きる部族の肖像を捉えた「AT THE EDGES OF POWER」という写真集からインスピレーションを得た。テキスタイルやシルエットには、自然と共に生きる人々が織りなす力強さをモダンに表現している。

 コレクションの駆け出しとなる1月の新作には、アフリカの人々が愛する祭りを表現した、幾何学模様の「ジオポコエンブロ(GEO POKO EMBRO)」シリーズが登場。キュプラとウールのなめらかな生地に、同じ刺繍を4重に施すことで、まるで浮き出るような柄をつくりだした。同シリーズからは、トップ、ワンピース、パンツなど全4型を展開する。

 また、独特のフォルムと軽さを特徴とするのは「ラフィア(RAFFIA)」シリーズ。ラフィア椰子の繊維で作られたクス族のテキスタイルを、ジャカード織機を使ってスカートやワンピースに仕立てた。同シリーズは、HaaT 青山店限定での販売となる。

 さらに、三角柄を、ジャカード織でテキスタイル上に表現した「ツイスト トライアングル(TWIST TRIANGLE)」シリーズのほか、アフリカのテキスタイルから着想を得た刺繍のバッグシリーズなども展開する。

【詳細】
HaaT SPRING SUMMER 2019
発売日:2019年1月5日(土)~
取り扱い:青山店イッセイ ミヤケ / 神戸エルトブ テップ イッセイ ミヤケ / センバイッセイ ミヤケ ギンザ / ウラ
発売日:2019年1月7日(月)~
取り扱い:上記ショップ以外のHaaTショップ

■アイテム価格

・「ジオポコエンブロ」シリーズ
トップ 62,000円+税
チュニック 68,000円+税
ワンピース 90,000円+税
パンツ 55,000円+税
・「ラフィア」シリーズ
スカート 80,000円+税
ワンピース 120,000円+税
・「ツイスト トライアングル」シリーズ
トップ 53,000円+税
ジャケット 60,000円+税
チュニック 65,000円+税
・「アフリカンビリ」シリーズ
トートバッグ 68,000円+税
ショルダーバッグ 60,000円+税
・「ダイヤモンド ステッチ」シリーズ
トートバッグ 大 38,000円+税、中 35,000円+税、小 26,000円+税

 ©ISSEY MIYAKE INC.

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードイッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)ハート(HaaT)2019年春夏コレクション

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース