Yahoo!天気、天気マークを大幅追加し65種に 雨の降らないくもりなども表示

2018年12月25日 22:04

小

中

大

印刷

これまでの天気マークと新しい天気マーク。(画像: ヤフーの発表資料より)

これまでの天気マークと新しい天気マーク。(画像: ヤフーの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ヤフーは25日、同社が提供する天気予報アプリ「Yahoo!天気」とブラウザ向けの「Yahoo!天気・災害」で天気マークを大幅に追加し、より細かい天気情報を確認できるようになったと発表した。例えば、これまで曇りは1種類の天気マークで表されていたが、新たに「雨の降らない曇りマーク」と「雨の可能性のある曇りマーク」の2種類で表示されるようなった。

【こちらも】「Yahoo!天気・災害」、661河川・2868カ所のライブカメラ画像を掲載

 1時間毎の天気予報では、これまでの7種類の天気マークから21種類へ、1日毎の天気予報では36種類から65種類への拡充された。2種類の曇りマークに加え、雨時々曇りや雨のち曇りなどの細かい天気の違いに、雷の可能性などの細かい情報も天気マークでひと目で確認できる。アプリでは最新バージョンへアップデートすることで、天気マークが追加されたバージョンで利用可能となる。

 また、「Yahoo!天気」アプリでは、雨雪レーダーの提供も開始された。雨雪レーダーは2017年1月から冬期間に提供されており、地図上で降雨量や降雪量を6時間先まで確認できる機能だ。雨と雪の違いまで見分けることができる。また、雪の積もる地域では積雪量まで地図上で確認可能だ。

 「Yahoo!天気」はスマホートフォン、タブレット向けの天気情報アプリ。Androidスマホートフォンとタブレット、iPhoneやiPadで利用できる。Android端末はGoogleStoreで、iPhone、iPadならApp Storeでインストールができる。Android5.0以上、iOS10以降に対応している。利用は無料。

 詳細な天気予報や天気情報、災害情報などの最新情報を取得できる優れた機能が魅力で、3,000万ダウンロードを突破した国内で最も人気のある天気情報アプリだ。特に雨雲レーダーは便利で、地図上で雨雲の動きを6時間先まで表示する。ピンポイント地点でどれくらいの雨が降るのかを確認できるのだ。他にも台風情報や雨雲の接近をプッシュ通知で知らせてくる便利な機能などもある。(記事:風祭・記事一覧を見る

関連キーワードYahoo!

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース