DJ×マグロ解体ショー「マグロハウス初競り」東京・渋谷で

2018年12月24日 11:17

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ハウスミュージックに合わせてマグロをさばく「マグロハウス初競り」が、2019年1月5日(土)、東京・渋谷のライブハウスVUENOSにて開催される。入場無料。

 「マグロハウス」は、泡パバスタブシネマなど、ユニークなイベントの数々を手がけるアフロマンスがプロデュースするイベント。人気DJがプレイするハウスミュージックに合わせて、プロのマグロの解体職人が巨大なマグロをさばき、参加者にその場で刺身を振る舞うという新感覚エンターテイメントが、2015年の初開催以降、好評を博している。

 マグロの初競りが行われる1月5日(土)に合わせて開催する「マグロハウス初競り」は、新年を祝して入場無料。浅草橋の老舗「たいこ茶屋」の若大将が、最大50kgにもなるクロマグロを包丁一本でさばき、さばきたての新鮮なマグロの刺身を、会場内先着200名に1人前1000円で提供する。また、カマトロや大トロなど希少部位の競りも行い、会場を盛り上げる。

 新年の特別イベントとして、世界にふんどしを広める活動をおこなう「ふんどし部」が参加する、DJ×餅つきのパフォーマンスも予定。その他、マグロに合う日本酒メニューも用意される。

【詳細】
「マグロハウス初競り」
開催日時:2019年1月5日(土)18:00〜22:00
実施会場:渋谷 VUENOS(東京都渋谷区道玄坂2丁目21-­7)
チケット:入場無料
前売りチケット:http://afroand.co/magurohouse/にて12月20日(金)12:00~販売予定
※さばきたてのマグロの刺身1000円(先着200名)
※確実に食べたい人には12月21日(金)12:00〜、100枚限定でマグロの刺身を前売発売。
出演者:アフロマンス/So-on/DJ SHINDY/taros/たいこ茶屋/板前ダンサーズ
注意事項:
・入場無料イベントのため混雑が予想される。当日入場規制をする場合もある。
・イベント内で撮影した写真及び映像に関する著作権はAfro&Co.Inc.に帰属。今後のイベントの告知等で使用される場合がある。
・使用されるマグロの大きさは直前の市場の漁獲高によって変動する。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード渋谷マグロ

広告

広告

写真で見るニュース

  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース