京都タワークリスマスカラーにライトアップ、地上100m展望室も天空イルミネーションに

2018年12月22日 15:41

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 京都タワーは、クリスマスに向けたイベント「京都タワー クリスマス 2018(KYOTO TOWER CHRISTMAS 2018)」を2018年12月25日(火)まで開催する。

 京都タワーが、クリスマスイブの12月24日(月・休)とクリスマス当日25日(火)2日間限定で、クリスマスカラーに変身。京都タワー塔体がレッド&グリーンのクリスマスカラーでライトアップされる。

 また、京都タワー展望室4~5階には、2018年12月25日(火)まで「天空のクリスマス」をテーマにした室内イルミネーションが施される。5階展覧室の天井には、夜空に輝く満天の星をイメージした「ミルキーウェイ」が、窓にはクリスマスデコレーションがあしらわれ、幻想的な装飾とともに、地上100mからの眺望を360度楽しむことができる。

 京都タワーを訪れた記念に、家族や友人と記念撮影はいかが?4~5階の階段踊り場には、空から星やギフトボックスが舞い降りる姿をイメージしたデコレーション「天空からの贈り物」が施されているので、非日常的な空間で写真撮影が楽しめそうだ。

【詳細】
京都タワー「京都タワー クリスマス 2018(KYOTO TOWER CHRISTMAS 2018)」
開催期間:2018年12月1日(土)~12月25日(火)
時間:9:00~21:00(最終入場 20:40)※開催日時はイベント内容により異なる。
場所:京都タワー展望室 4階・5階
住所:京都府京都市下京区東塩小路町721-1
※入場には京都タワー展望入場券が必要。
展望料金:大人:770円、高校生:620円、小・中学生:520円、幼児(3歳以上):150円

■京都タワークリスマスカラーライトアップ

開催日時:12月24日(月・休)、12月25日(火)日没~24:00

【問い合わせ先】
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社 タワー事業部
TEL:075-361-3215(9:00~20:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードイルミネーションクリスマス京都タワー

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース