「2018 SENDAI光のページェント」仙台・定禅寺通で LED約60万球

2018年12月15日 20:55

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「2018 SENDAI光のページェント」が2018年12月14日(金)から12月31日(月)まで、宮城県仙台市内の定禅寺通にて開催される。

 33回目を迎えるイルミネーション「2018 SENDAI光のページェント」は、"みんなで灯す、心の明かり"をテーマに開催。約60万球のLED電球で160本もケヤキの木をライトアップし、地元の市民や定禅寺通を訪れる人々の心に温かい灯りをともすような景色を展開する。

 イルミネーションは、バイオマス発電によるグリーン電力を利用するなど、環境に配慮した取り組みを行っていることが特徴。また、期間によって、電飾を施したページェントカーの走行、定禅寺通国分町交差点の“光の歩道”、イルミネーションが一斉に消えて再点灯する「スターライト・ウインク」など、イベントを盛り上げる様々な企画が行われる。

 また、勾当台公園では、22,500球の3色LEDによる「RGB光の花」が青く光り輝く「勾当台フラワーライトガーデン」を、12月14日(金)から12月27日(木)まで開催。2018年から新たに設置された、高さ約6メートルのツリーを含め、公園全体が幻想的な青い光に包まれる。

【開催概要】
2018 SENDAI光のページェント
開催期間:2018年12月14日(金)~12月31日(月)
実施時間:日~木 17:30~22:00、金・土・23日(日・祝)・24日(月・祝) 17:30~23:00、31日(日) 17:30~24:00
場所:仙台市 定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)
電球数:60万球(すべてLED)
ケヤキの本数:160本
※実施内容は予告なく中止・変更される場合あり。

■勾当台フラワーライトガーデン

開催期間:2018年12月14日(金)~12月27日(木)
実施時間:SENDAI光のページェントと同様
点灯区間:勾当台公園中央部
点灯規模:22,500個の「RGB光の花」/ 計約2,000W相当

【問い合わせ先】
2018 SENDAI光のページェント 実行委員会
TEL:022-261-6515
受付時間:平日9:00~17:00(土日祝休み)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードイルミネーション

広告

写真で見るニュース

  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
  • 「A110S」(画像: アルピーヌの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース