1食で1日の3分の1の栄養を摂取できる「完全栄養ラーメン」、発売

2018年12月6日 22:38

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

nemui4 曰く、 1日に必要な栄養素のうち、脂質や飽和脂肪酸、炭水化物、塩分、熱量以外の3分の1を1食で摂取できるというラーメン「完全食ベースラーメン」が発売される(TechCrunch)。

 このラーメンは都内に複数の店舗を展開するラーメン店「ラーメン凪」とのコラボで開発されたもの。開発を行なったBASE FOODは同じく「1日に必要な3分の1の栄養素を摂取できる」というパスタを開発しており、これのラーメン版という感じのようだ。

 12月10日よりラーメン凪の店舗で食べられるほか、直販サイトでスープと麺のセットも販売される(現在は売り切れというステータス)。/p>

 スラドのコメントを読む | 変なモノ

 関連ストーリー:
ついにラーメンでも月額定額制が導入、8,600円で毎日ラーメンが食べられる 2017年10月27日
ソイレントの固形食品、食中毒のような症状が出たという苦情が相次いで販売中止に 2016年10月15日
肉や野菜を食べずに生きられる食品「ソイレント」、ついに製品化 2014年05月01日
これだけで必要な栄養素を摂取できる新たな液状食品「ambro」 2013年11月21日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードコラボレーションラーメン

広告

写真で見るニュース

  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース