「第24回 神戸ルミナリエ」仲町通り~東遊園地、過去最多LED約51万個の光に

2018年12月6日 22:25

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「第24回 神戸ルミナリエ」が、2018年12月7日(金)から12月16日(日)まで開催される。

 阪神・淡路大震災が発生した1995年にスタートし、2018年で24回目の開催となる「神戸ルミナリエ」。兵庫県政150周年の記念の年でもある今年は、「共に創ろう、新しい幸せの光を(Luci di felicita)」をテーマに、より作品の充実を図り、大きな節目にふさわしい作品を設置。神戸市の中心部である旧外国人居留地の仲町通りや東遊園地などを、過去最多となる約51万個のLED電球を使用したイタリア製の電飾作品で彩る。

 また会場には、公式グッズや銘菓を販売するブースや、飲食の露店ブースを34店舗展開するほか、ジャズなどのステージ、兵庫・神戸のグルメイベントも実施。周辺地域でも関連イベントが開催される。

【開催概要】
神戸ルミナリエ
期間:2018年12月7日(金)~12月16日(日)
会場:旧外国人居留地および東遊園地(神戸市中央区)
点灯時間:月~木18:00頃~21:30、金 18:00頃~22:00、土 17:00頃~22:00、日 17:00頃~21:30 
※混雑状況により点灯時間を繰り上げる場合あり。特に、土・日は、薄暮状況での点灯の可能性あり。
※荒天の場合は、点灯を見合わせる場合あり。

■点灯式

日程:12月7日(金)17:45~18:01
場所:旧外国人居留地三井住友銀行神戸営業部前広場にて

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード神戸

「旅行・レジャー」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース