ピクスタ 「働く障害者のイメージ素材」をミライロと共同制作、障害者雇用促進を目指す

2018年11月16日 12:14

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:14JST ピクスタ---「働く障害者のイメージ素材」をミライロと共同制作、障害者雇用促進を目指す
ピクスタ<3416>は15日、写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA」において、障害のある当事者の視点を活かしたユニバーサルデザインを提案するミライロ(本社:大阪府大阪市)と、「働く障害者のイメージ素材」を共同制作することを発表。

素材制作は、PIXTAクリエイターを対象にミライロの「ユニバーサルマナー」講座を2018年12月9日(日)に実施。障害に関する正しい知識や社会で求められる素材について理解を深めた上で素材を制作、ミライロによる監修を受けた後、PIXTA上で2019年2月頃に販売を開始予定。

2016年には障害者差別解消法が施行、2018年には障害者雇用率引き上げなどの社会背景を受け、障害者雇用に課題感のある企業や自治体が、時代ニーズに合った素材を購入・活用できる機会が期待される。《SF》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース