セブンイレブン、お酒と一緒に楽しむ“大人のスイーツ”5品発売

2018年10月29日 21:56

小

中

大

印刷

「白いわらびレアチーズ」(写真:セブンイレブンの発表資料より)

「白いわらびレアチーズ」(写真:セブンイレブンの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「大人のティラミスもこ」(写真:セブンイレブンの発表資料より)
  • 「濃厚生ちょこもち」(写真:セブンイレブンの発表資料より)
  • 「濃厚チョコ&ショコラパフェ」(写真:セブンイレブンの発表資料より)
  • 「濃厚チョコパンケーキどら」(写真:セブンイレブンの発表資料より)

■「濃厚スイーツフェア」開催

 セブン‐イレブン・ジャパンは30日より、11月11日のチーズの日、ボンジョレヌーヴォ―の解禁などお酒に注目が集まる時期に向け、「濃厚スイーツフェア」を開催する。お酒と相性の良いチョコやチーズをたっぷり使った、大人向けの濃厚なスイーツ5品を発売。1個108円~297円(いずれも税込)。

【こちらも】サントリー、セブンとタイアップで「7地域7つの味のボス」10月16日発売

■商品ラインナップ

 「白いわらびレアチーズ」:108円
 「ふわっとろわらび」シリーズでは初の白いわらび餅。クリームチーズとクリームを合わせたレアチーズホイップクリームに、レモン果汁を加え、濃厚でさっぱりとした仕上がり。口に入れた瞬間からチーズの味が広がる。

 「大人のティラミスもこ」:140円 11月1日より
 ブラックココアを入れたビターな仕上がりのもこ生地。イタリア産マスカルポーネチーズにクリームチーズを加え、チーズ感がアップした、濃厚でなめらかなティラミスクリーム。隠し味に洋酒を入れて、よりマルカルポーネの香りを引き立てた。

 「濃厚生ちょこもこ」:108円 11月6日より
 2018年1月に発売し好評を得た「生ちょこもこ」の「生チョコ」がさらに濃厚になった。カカオ比率を10%ほどアップし、濃厚な生チョコに仕立てた、食べやすい一口サイズの3個入り。

 「濃厚チョコ&ショコラパフェ」:297円 11月13日より
 チョコスイーツを盛り込んだ、チョコづくしのパフェ。ショコラ層の上に、専用工場で作った生チョコやガトーショコラ、チョコムースを盛り合わせ、チョコを思う存分楽しめる。

 「濃厚チョコパンケーキどら」:199円 11月20日より
 濃厚なチョコクリームホイップの生チョコトリュフを挟んだ、チョコ尽くしの特製ココアパンケーキ。専用工場の銅板で1枚づつ丁寧に焼き上げており、もっちりとした食感で、見た目はボリューム感がある。

■「チーズの日」とは

 11月11日の「チーズの日」は、約1300年前に文武天皇が、現在のチーズの元祖“蘇”をつくらせた日が旧暦の10月で、今でいう11月であることから、覚えやすい日として、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会が制定したもの。この日に前後して、各地で「チーズフェスタ」が開催されている。

 セブンイレブンは2017年11月にも「チーズスイーツフェア」を開催している。(記事:さゆり・記事一覧を見る

関連キーワードセブンイレブン

「コンビニ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告