東京為替:ドル・円は一時112円32銭、株安一服の気配も

2018年10月12日 11:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:06JST 東京為替:ドル・円は一時112円32銭、株安一服の気配も
12日午前の東京市場でドル・円は112円20銭台で推移。日経平均株価は96円安で推移しており、株安は一服しつつあることから、ドルは下げ渋っているようだ。新たなドル買い材料が提供されない場合、ドルの戻りは112円台半ば近辺にとどまるとの見方が依然として多いものの、アジア市場で112円を継続的に下回る可能性は大幅に低下したとの声が聞かれている。ここまでのドル・円は112円01銭から112円32銭で推移。
・ユーロ・円は、129円86銭から130円25銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.1586ドルから1.1603ドルで推移

■今後のポイント
・米長期金利上昇の影響を見極める展開
・114円台で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値71.22ドル 安値70.94ドル 直近値71.07ドル《MK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • フランクフルトモーターショーで話題となったフォルクスワーゲン・ID.3(画像: フォルクスワーゲン発表資料より)
  • 自動手荷物預け機のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース