日経平均テクニカル:急反落、25日など主要線が揃って下向き転換

2018年10月11日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:急反落、25日など主要線が揃って下向き転換
11日の日経平均は急反落した。寄付で25日線を大幅に下回り、一時200日線を割り込んだほか、終値は75日線を下回った。25日、75日、200日の各移動平均線が揃って下向きに転じており、明日12日以降に急反発しなければ相場全体が下落基調に入る公算が大きくなろう。一目均衡表では、転換線が急角度で下がる一方、日々線は一時雲上限を踏み抜いた。転換線は横ばいを保ったが、遅行線は株価を下回って弱気シグナルの発生を開始している。ボリンジャーバンドでは、日々線が-1σを割り込んだことから、-2σまで調整する可能性も視野に入れておきたい。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース