クリスピー・クリーム・ドーナツ、北海道初進出 ご当地ドーナツ販売も

2018年10月5日 21:29

小

中

大

印刷

千歳アウトレットモール・レラ店。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)

千歳アウトレットモール・レラ店。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 札幌ポールタウン店。

 クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは、2018年10月19日に北海道第1号店をオープンすると発表した。店舗は、北海道千歳市の、北海道唯一の屋外型大型アウトレットモールである「千歳アウトレットモール・レラ」の中に、製造工場を併設する形で開店する。店名は『クリスピー・クリーム・ドーナツ 千歳アウトレットモール・レラ店』。

【こちらも】クリスピー・クリーム・ドーナツからハロウィン限定ドーナツ

 今回の北海道進出を記念して、北海道の名産品である「クリームチーズ」と「マスカルポーネ」入りのクリームを使用した限定ドーナツ『北海道チーズケーキ』を、『クリスピー・クリーム・ドーナツ 千歳アウトレットモール・レラ店』において、10月19日から全国に先駆けて販売する(先行販売とのことなので、販売そのものはその後11月1日から全国で行われる模様)。

 乳製品の名産地である北海道のチーズ2種類を使った、まるでチーズケーキのような深い味わいのドーナツを、北海道の消費者にいち早くお届けという形だ。

 また、グランドオープンに先駆ける10月6日から8日までは、千歳アウトレットモール・レラ レラドームにおいて、クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンの公式アプリをダウンロードした人限定で、各日先着200個限定にて、クリスピー・クリーム・ドーナツの看板メニューである「オリジナル・グレーズド」が一つずつ配布される。

 さらに、10月19日のグランドオープン当日には、1,500円以上(本体価格)購入のユーザー先着100名に、クリスピー・クリーム・ドーナツオリジナルノートが配布される。シンプルで使いやすいロルバーンポケット付きメモに、同社のロゴデザインをあしらったオリジナル品だ。

 クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンでは、北海道1号店に続いて、11月2日には2号店になる「クリスピー・クリーム・ドーナツ 札幌ポールタウン店」も「さっぽろ地下街 ポールタウン」内にオープンする予定だ。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワード北海道クリスピー・クリーム・ドーナツ

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ダミー人形による実験の様子。後席ダミーは、運転席側でシートベルト非着用、助手席側でシートベルト着用となっている。(写真:JAFの発表資料より)
  • レーシングマシン走行(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 開会式用公式服装姿を披露するアスリートたち
  • 画像はイメージです。
  • リサイクルペットボトルによる720mlペットボトル商品。(写真:サントリーグループ発表資料より)
  • ネイティブキャンプ英会話のイメージ。(画像: ネイティブキャンプの発表資料より)
  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース