マルベリーがソウルで「エキセントリックな感性」展 アジアのインフルエンサーが集結

2018年9月11日 11:21

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ

 「マルベリー(Mulberry)」が、韓国ソウルのK現代美術館で、「エキセントリックな感性」展を開催した。9月6日(木)には、世界のメディアやインフルエンサー、セレブリティーを招きファッションショーも行った。
 
 鮮やかなマルベリーピンクのランウェイには、英国を代表する有名スポットの写真がモノクロで映し出され、ソウルにいながらにしてロンドンの空気が感じられる演出。その模様を世界に配信した。ゲストとして、韓国のガールズグループBLACK PINKのリサとロゼ、DJのペギー・グー(Peggy Gou)、ファッション・ブロガーのエイミー・ソング(Aimee Song)、韓国系米国人モデルのアイリーン・キム(Irene Kim)、日本からは双子ユニットのAMIAYAらが来場。人気モデルのエディ・キャンベル(Edie Campbell)やパク・スジュ(Soo Joo Park)がモデルとしてショーに参加した。




 「エキセントリックな感性」展は、9月6日から4日間行い、9月7日(金)から9日(日)の3日間は一般にも公開。今季のニューコレクションや韓国限定発売の「スモール ハーロウ」を集めた期間限定のポップアップストアをオープンしたほか、英国の伝統的なカクテルを楽しめるバー、限定モデルの「スモール ハーロウ」が当たる写真スタジオでの自撮りコンテスト、映画の上映会なども催した。
 また、同展覧会にあわせて、ソウルのチョンダムドン(清潭洞)にあるセレクトショップ「10コルソコモ」と百貨店「アヴェニュエル」では、「マルベリー」の2018年秋冬コレクションの中から厳選したアイテムを紹介するインスタレーションを9月21日まで開催する。







「マルベリー」公式サイト

※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連キーワード韓国アジア2018年秋冬コレクションマルベリー(MULBERRY)

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース