Mozilla、Firefoxの利用者統計データ最新版を公表

2018年9月4日 22:51

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 8月28日、Mozillaがデスクトップ版Firefoxがどのように使われているのかをまとめる報告書「Firefox Public Data Report」を発表している(TechCrunchOSDN Magazine)。

 MozillaがFirefoxユーザーの同意を得て収集した利用状況をまとめたもの。公開されている情報はアクティブユーザー数や仕様頻度、使われているFirefoxのバージョン、使われている言語、OS、Firefoxの設定、使用しているハードウェアなど。

 これらの情報から、アクティブユーザーについては減少傾向にあること、Tracking Protection機能の利用者は増えているもののまだ利用者は1%ほどということ、アドオンをインストールしているユーザーは3割ほどということ、1割前後のユーザーがAdblock Plusを利用していることなどが分かる。

 なお、ハードウェアに関するレポートは5月27日の情報が最新となっているが、これにによると次のようになっている。

 Intel CPUを使っているユーザーが88.771% 
 コア数は67.243%が2コア、27.827%が4コア 
 メモリは32.588%が4GB、23.908%が8GB 
 GPUはIntelが66.124%、AMDが14.6002%、NVIDIAが14.165% 
 画面解像度は32.519%が1366×7868、24.872%が1920×1080

 スラドのコメントを読む | ITセクション | Firefox | Mozilla

 関連ストーリー:
Mozilla、ページ読込みを遅くするトラッカーなどをFirefoxのデフォルトでブロックする計画 2018年09月02日
Mozilla、addons.mozilla.orgでのレガシーアドオン提供終了計画を発表 2018年08月26日
Mozilla、ブログで推奨したプライバシー拡張機能でプライバシー問題が指摘され、説明なく記述を削除 2018年08月18日
Firefoxは利用者のハードウェア統計情報を収集・公開している 2018年01月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードIntelFirefoxMozillaAdblock PlusNVIDIA

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース