ジャックス、ハーレイダビッドソンのプラチナカードを新規発行

2018年9月4日 20:16

小

中

大

印刷

発行されるカードのイメージ。(画像:ジャックス発表資料より)

発行されるカードのイメージ。(画像:ジャックス発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ジャックスは、アメリカ合衆国シカゴに本社を置くHarley-Davidson Financial Services Internationalとライセンス契約を行い、「HARLEY|プラチナカード」を新規発行、9月3日より会員募集を開始した。

 HARLEY|プラチナカードは、ハーレイダビッドソンのオーナーやファン向けのクレジットカードであり、ハーレーダビッドソン正規販売店でも会員募集が行われている(ジャックスのWEBサイト上でも同様)。

 主なサービスとしては、二輪のETC高速利用料金がいつでも5%OFFになる、毎年純正パーツ&アクセサリカタログが進呈される、ハーレー認定レンタルバイクが基本料金20%オフになるなどの特典がある。

 また、24時間365日のコンシェルジュサービス、世界850以上の空港で利用可能なラウンジサービス、最高1億円の旅行傷害保険が付帯し、また、Mastercardの提供するTaste of Premiumの優待サービスなど、プラチナカードに相応しい価値ある様々なサービスが付随している。

 カードブランドはMasterカード、年会費は2万円(消費税抜き)。家族会員カードは3枚まで発行可能。申込み対象者は、23歳以上で安定した収入があり、電話連絡が可能な人(学生は不可)。ポイント還元率は1.5%となっている。

 その他サービスの詳細は以下の通り。


■Taste of Premium
・国際線手荷物無料宅配サービス(往復各2個まで)
・ダイニング by 招待日和(約200店の厳選レストランでのおすすめコースが2名以上の利用で1名無料)
・ゴルフ優待・ゴルフコース手配、ヘリクルーズ手配

■付帯保険
・海外旅行傷害保険(最高1億円)
・国内旅行傷害保険(最高1億円)
・ショッピングプロテクション(最高300万円)
・カード盗難保険/ネット安心サービス(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードクレジットカードMastercardハーレーダビッドソン

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース