アルプス電 一段のリバウンドが意識されやすいところ

2018年7月12日 08:42

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:42JST <6770> アルプス電 - -
順調なリバウンドが継続している。短期的には過熱感も意識されやすいだろうが、週間形状では13週線を支持線に変え、ようやく26週線を上放れてきたところ。昨年11月高値をピークとした調整トレンドが転換してきたところであり、一段のリバウンドが意識されやすいところである。《TM》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース