「タイバニ」新アニメシリーズ『DOUBLE DECKER!』今秋放送決定

2018年7月8日 21:47

小

中

大

印刷

ティザービジュアル。(c) SUNRISE/DD PARTNERS

ティザービジュアル。(c) SUNRISE/DD PARTNERS[写真拡大]

写真の拡大

 サンライズの人気作品である『TIGER & BUNNY』、その新アニメシリーズプロジェクトのひとつである「バディシリーズ」として『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』が2018年秋に放映&配信されることが決まった。

【1月にプロジェクト発表】シュテルンビルト市民歓喜!「TIGER & BUNNY」新規プロジェクト始動

 それにあわせ、さらに2組のバディ刑事が発表。漫画家の桂正和氏によるキャラクターデザインとともに、『タイバニ』ファンからも多くの関心を集めているようだ。

■『TIGER & BUNNY』新アニメシリーズプロジェクト「バディーシリーズ」

 2011年にTV放映されるや、視聴者から絶大な人気を得たサンライズのオリジナルアニメ『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』。その新アニメシリーズプロジェクト始動が決定し、同プロジェクトのもと「バディーシリーズ」が新たに立ち上げられた。そのひとつがこの『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』だ。

 『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』は『タイバニ』同様に、キャラクターデザインを『電影少女』などを手掛けた漫画家・桂正和氏が担当。アニメの企画・製作はもちろんサンライズという、『タイバニ』夢のタックが再び実現する。

 7月5日には『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』が2018年秋にTV放送及び配信がスタートすること、あわせて主人公バディ以外のキャストが発表された。

 主人公バディのダグ役には海外ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』でシャーロック・ホームズの声を担当した三上哲氏、キリル役には『ハイスコアガール』で矢口春雄を演じた天﨑滉平氏がすでに決まっている。

 今回はディーナ&ケイのディーナ役に『幼女戦記』で主人公・ヴィーシャを演じた早見沙織氏、ケイ役に『棺姫のチャイカ』でチャイカを演じた安済知佳氏。マックス&ユリのマックス役に『ゼロから始める魔法の書』でアルバスを演じた大地葉氏、ユリ役に『ブレンド・S』で天野美雨を演じた種﨑敦美氏であることがそれぞれ判明している。

 9月2日には「サンライズフェスティバル2018光焔」内で第1&2話先行上映イベントの開催が決定。ゲストとして、ダグ役の三上哲氏とキリル役の天﨑滉平氏に加え、豪華スタッフ陣も登壇予定となっている。抽選チケットの申込み方法など詳細は8月3日(金)正午に発表予定だ。

 人気シリーズ『タイバニ』のプロジェクトアニメだけに、ファンの期待もひとしおであろう。ティザーPVもすでに公開されており、どんな作品となるのか今から楽しみだ。(高塔)

関連キーワードゼロから始める魔法の書幼女戦記ブレンド・S早見沙織電影少女TIGER & BUNNY

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース