日米韓外相会談、8日に都内で開催

2018年7月7日 23:42

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 日米韓外相会談が8日、都内で行われる。外務省が4日、「河野太郎外務大臣は日米外相会談、日米韓外相会合、日韓外相会談をそれぞれ行う予定」と発表した。韓国外交部も同日発表した。

 河野太郎外務大臣は韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と米国のポンペオ国務長官と北朝鮮の非核化など、今後の対応について連携した対応を確認していく。

 聯合ニュースは米韓外相会談について「康長官はポンペオ長官から訪朝の結果について説明を受け、板門店宣言や朝米(米朝)首脳会談の共同声明に盛り込まれた完全な非核化と朝鮮半島の恒久的な平和体制の構築に向けた今後の推進方向について深い論議を行う予定だ」と伝えている。北朝鮮の非核化などの具体化へ、ポンペオ長官から北朝鮮訪問での結果を踏まえて話し合うことになるもよう。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
日米韓の練「検討有無含め答え控える」防衛相
米朝協議継続中、米韓軍合同演習中止示唆に波紋
完全な非核化に金委員長が確約の意義重いと総理

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアメリカ韓国北朝鮮外務省河野太郎

「外交・国際関係」の写真ニュース

政治・社会の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース