JFEシステムズはSAP SEより、全世界のファイナリスト3社のうちの1社に選定される

2018年6月22日 16:33

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

JFEシステムズ<4832>(東2)は本日(22日)、SAP SE(本社:ドイツ バーデン・ヴュルテンベルク州)より「2018 SAP Pinnacle Awards」でSAP Analytics Cloud Partner of the Year Categoryで全世界のファイナリスト3社のうちの1社に選定された。

JFEシステムズ<4832>(東2)は本日(22日)、SAP SE(本社:ドイツ バーデン・ヴュルテンベルク州)より「2018 SAP Pinnacle Awards」でSAP Analytics Cloud Partner of the Year Categoryで全世界のファイナリスト3社のうちの1社に選定された。[写真拡大]

写真の拡大

■SAP Analytics Cloud Partner of the Year Categoryにおいて

 JFEシステムズ<4832>(東2)は本日(22日)、SAP SE(本社:ドイツ バーデン・ヴュルテンベルク州)より「2018 SAP Pinnacle Awards」でSAP Analytics Cloud Partner of the Year Categoryで全世界のファイナリスト3社のうちの1社に選定された。

 SAP Pinnacle Awardsは、SAPとのパートナーシップの構築および発展と、顧客企業の成功支援において、優れた業績を達成したトップパートナーを対象に授与されるもの。全世界数千社のパートナ企業の中から、29のカテゴリーで同社を含め計44社のファイナリストが選定された。

 同社は、SAPの解析プラットフォームを用いて、顧客が保有するグローバルな企業情報の分析・活用を促進し、顧客の業務改革をサポートしてきた結果、今回のファイナリストに選択されることになった。

 同社としては、非常な名誉なことであり、今後も引き続き顧客企業の成長のため積極的にサポートするとしている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【編集長の視点】BEENOSは1Q流通総額の高進捗率を手掛かりに売られ過ぎの訂正買いが拡大し続急伸(2018/02/19)
【材料でみる株価】イオレは団体活動を支援するデータカンパニー(2018/02/19)
【業績でみる株価】夢真ホールディングスは17年9月期1Q大幅増収増益、通期予想に上振れ余地(2018/02/13)
【株式評論家の視点】スペースシャワーネットワークは第3四半期業績が年計画を上回り好調、下値圏に届き下げ渋る(2018/02/07)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース