資生堂 大幅続伸で上場来高値更新、改革成果と日本化粧品需要増が中期業績牽引として国内証券格上げ

2018年6月7日 10:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:09JST 資生堂---大幅続伸で上場来高値更新、改革成果と日本化粧品需要増が中期業績牽引として国内証券格上げ
資生堂<4911>大幅続伸で上場来高値を更新。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も7700円から10800円に引き上げている。成長戦略に向けた3C改革の成果と日本化粧品需要増が中長期業績をけん引とみているもよう。東京五輪をきっかけに中国人以外の来日外国人も増加するとみられるほか、当面の課題の生産能力も解消されつつあると捉えているようだ。《US》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース