ロッテリア、人気バーガーも加えた新モーニングメニュー 4月5日から

2018年3月22日 20:56

小

中

大

印刷

新しい朝メニュー。(画像: ロッテリアの発表資料より)

新しい朝メニュー。(画像: ロッテリアの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

■ロッテリアのモーニングメニューが変わる!

 ロッテリアは4月5日より、モーニングメニューを一新する。「タルタルエッグチーズバーガー」や「グリルチキントマトバーガー」など4商品が新登場。定番の「エビバーガー」はそのままメニューに残り、人気の「絶品チーズバーガー」が新しく仲間入りする。新生活がスタートするのに合わせて、ロッテリアでも新しいラインナップのモーニングメニューが楽しめる(価格はすべて税込み)。

■新しいモーニングメニューのラインナップ

 「タルタルエッグチーズバーガー」:単品320円 ドリンクコンビ390円 プラス80円でハッシュポテト付き
 ゆで卵、みじん切りにした玉ねぎ、マヨネーズを加えたシンプルながらも深い味わいのオリジナルタルタルソース。スライスチーズの上にハンバーグパティ、更に半熟卵とケチャップ、そして自慢のタルタルソースをふっくらバンズで挟んだハンバーガー。

 「ベーコンレタスバーガー」:単品320円 ドリンクコンビ390円 プラス80円でハッシュポテト付き
 ハンバーグパティの上にはサクラチップを使用してスモークしたジューシーな旨味のスモークベーコン。更にシャキシャキのレタスの上には食欲をそそる黒胡椒マヨネーズソースをトッピング。大人っぽい味わいのハンバーガー。

 「グリルチキントマトバーガー」:単品360円 セット500円
 スチームオーブンで加湿して焼き上げたジューシーなグリルチキン。その上にトマトとレタス、からし醤油マヨネーズをトッピング。ふっくらバンズで挟んだボリューム感のあるハンバーガー。

 「完熟トマトのミネストローネ」:単品380円 ドリンクコンビ500円
 完熟トマトに炒めたニンニク、ベーコン、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、ブイヨンを合わせたトマトスープ。その中にはにんじん、じゃがいも、ひよこ豆、もち麦も入っており、バランスの良い体に優しいメニューとなっている。

■あの人気メニューが朝から食べられる

 「絶品チーズバーガー」:単品380円 セット500円
 最大約8mmに粗挽きしたボリューム感たっぷりのジューシーなハンバーグパティの上に、ゴーダチーズとレッドチェダーチーズをトッピング。ふんわりでもっちりした食感が特長のバンズには「酒種」(天然酵母)を使用。ロッテリア定番の人気メニューが朝から食べられる。

 「エビバーガー」:単品360円 セット500円
 引き続きモーニングメニューに残るバーガー。プリプリ食感のバナメイ種のエビを使用したエビパティにオリジナルタルタルソースを合わせたロッテリアの人気メニュー。

 このほかにも、国産りんごの自然な甘みとサクサクのパイ生地が特長の「国産りんごパイ」(単品180円)。更にモーニングメニューの定番「ハッシュポテト」(単品150円)も今まで通り楽しめる。

 (ドリンクコンビの内容は各商品プラス「ドリンクM」、セットは各商品プラス「ドリンクM」と「ハッシュポテト」の組み合わせ。)(記事:Natsuki・記事一覧を見る

関連キーワードハンバーガーロッテリア

関連記事

広告

財経アクセスランキング