ユニクロ、ハワイに初出店 今秋オアフ島アラモアナセンター内に

2018年3月19日 16:30

小

中

大

印刷

ユニクロ アラモアナ店の内観イメージ。(画像: ユニクロの発表資料より)

ユニクロ アラモアナ店の内観イメージ。(画像: ユニクロの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ユニクロは今秋、ハワイ初の店舗となる「ユニクロ アラモアナ」店を、オアフ島のアラモアナセンター内にオープンする。同センターは、地元の人だけでなく、世界各国から多くの観光客が訪れる、米国有数のショッピングセンターである。「ユニクロ アラモアナ」店は、地上2、3階の2フロア、約485坪の広さで、メンズ、ウィメンズ、キッズの商品を展開する。

【こちらも】ユニクロ、2018年秋にスウェーデンに初出店

 「LifeWear」というコンセプトに基づいたユニクロの服は、シンプルで、上質・長く使えるという日本の価値観に、時代の新しい息吹を取り込んで作られているとされている。同社では、人々の生活に根ざし、日常をより快適にするために、改良を重ねながら、地域の人々の生活に欠かせない衣料を目指したいと話している。

 今年は、日本人がハワイに移住して150周年に当たる。ハワイは、観光リゾート地として世界的に有名であり、訪れる観光客も多い。また、オアフ島のアラモアナセンターは、ハワイを代表する商業施設であり、ユニクロとしては、節目の年に、同センターに出店できることを「大変光栄である」と語っている。

 今回の1号店の出店に先立ち、同社では、6月にアラモアナセンター内にポップアップ店(短期間のみ出店する期間限定の店舗)をオープンする予定である。(記事:南条 誠・記事一覧を見る

関連キーワードユニクロハワイ

「繊維・アパレル業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース