米オーガニックアイス「スリーツインズアイスクリーム」日本上陸

2018年2月13日 14:14

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 アメリカで人気のオーガニックアイスクリームブランド「スリーツインズアイスクリーム(Three Twins Ice Cream)」が2018年春日本上陸。東京・代官山に1号店をオープン予定だ。

■スリーツインズアイスクリームとは?

 スリーツインズアイスクリームは、カリフォルニア州サンラファエルで1号店をオープン後、瞬く間に西海岸を中心に人気を集め、現在アメリカで人気No.1として知られるアイスクリームブランドだ。コンセプトは“信頼する生産者の食材のみを使い、化学調味料は一切使わない”こと。アイスクリームは、従来のアイスクリームに使用されている化学調味料などを使わず、すべてオーガニック素材を使って作られている。中でもこだわっているのはフレッシュなミルクを使うこと。高品質で美味しい牛乳を厳選している。

■ブランド名のスリーツインズの由来

 以前、創業者のニールは、双子の兄弟カールと、その妻リズと3人でアパートに同居していた。たまたまリズも双子姉妹だったことから、3人でシェアをしていたアパートをニールが『Three Twins』と呼ぶようになった。ショップをローンチする際、その愛称にちなんで”スリーツインズアイスクリーム”とした。

■フレーバー

 メニューはスクープ タイプとカップ タイプの2種類を用意。スクープ タイプからは10種類が、カップ タイプからは5種類の味が登場予定だ。フレーバーは、ビタースウィートチョコレートやシーソルト キャラメル、キャラメルトリュフなどスイートなものから、カルダモン、レモンクッキーなど他では味わえないユニークなものまで様々。今後は日本限定のフレーバーの発売を予定、また、ビープル バイ コスメキッチンの店舗やコンビニでの販売も計画しているという。

■詳細

【詳細】「スリーツインズアイスクリーム(Three Twins Ice Cream)」オープン日:2018年春場所:東京・代官山(予定)<メニュー例>・スクープ タイプ(シングル、ダブル) 390~980円+税・カップ タイプ(シングル、パイント) 390~1,200円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレート代官山アイスクリーム

「お菓子・スイーツ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース