(中国)上海総合指数は0.05%安でスタート、金融政策への不安が根強い

2018年2月12日 10:44

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:44JST (中国)上海総合指数は0.05%安でスタート、金融政策への不安が根強い
12日の上海総合指数は売り先行。前日比0.05%安の3128.37ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時37分現在、0.34%安の3119.18ptで推移している。中国人民銀行(中央銀行)の金融政策に対する不安が払しょくされていないことが引き続き圧迫材料。また、15日から春節(旧正月)の大型連休に入るため、積極的な取引も手控えられている。《AN》

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース