経済 RSS

 

ビットコイン、一時昨年最高値の3分の1まで下落

2018年2月9日 17:30

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ビットコインの価格が下落し続けている。昨年には1ビットコインあたり220万円前後まで上昇したが、2月6日には約69万円まで下落。その後反発し、現在は90万円前後で推移している(ギズモード・ジャパン日経新聞)。

 下落の原因としては、ローンやクレジットカードでの購入が可能になったことがバブルを膨れ上がらせたという説(フォーブス)や、中国による規制強化、不適切な価格操作などが挙げられているものの、特に決定的な理由はなく、今後の価格変化も予想しにくい状況だ。また、金融機関による不適切な取引の可能性も指摘されている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | IT | お金

 関連ストーリー:
ボットによる偽の取引でビットコイン取引価格が操作されていた可能性が指摘される 2018年01月19日
中国政府、ビットコイン採掘業者に対する圧力を強化へ? 2018年01月12日
ビットコイン、バブルと言われながらも価格は19,000ドルを突破 2017年12月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードビットコイン(Bitcoin)

「経済一般」の写真ニュース

経済の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_economy

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース