アニメ「刀使ノ巫女」とJR東がタイアップ スタンプ集めステッカーをゲット

2018年1月20日 06:58

小

中

大

印刷

スタンプラリーのパンフレット。(C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

スタンプラリーのパンフレット。(C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 現在放映中のアニメ「刀使ノ巫女(とじのみこ)」とJR東日本がタイアップ。神奈川県内にあるJR東日本の5つの駅でスタンプを集めると、オリジナルステッカーがもらえるキャンペーンが、2月6日から25日まで開催される。

【こちらも】JR東、ネットとリアルの融合ショップを品川駅に期間限定設置

 「刀使ノ巫女」は、古来より人の世を脅かしてきた「荒魂(あらだま)」を倒す力を持つ神薙ぎの巫女「刀使」が、「隠世(かくりよ)」と呼ばれる異世界からさまざまな力を呼び起こすことができる特殊な日本刀「御刀(おかたな)」を振るい戦う物語だ。

 刀使は女性にしか務まらず、かつ、そのほとんどは未成年。彼女たちは特別祭祀機動隊と呼ばれる超法規的な国家公務員であり、御刀の所持とその自己判断による使用を認められている唯一の存在だ。普段は国内5箇所に点在する中高一貫の刀使養成学校「伍箇伝(ごかでん)」に通い研鑽を積んでいるが、有事となれば制服姿で御刀を抜き戦う。

 その伍箇伝のひとつ「鎌府女学院(れんぷじょがくいん)」が神奈川県の学校であり、また、伍箇伝を管理する一族「折神家(おりがみけ)」もまた神奈川県にあることから、今回のタイアップが決まった。

 神奈川県内の主要JR東日本の駅で、1月下旬からスタンプ台紙の配布が開始される。それを持って指定の5駅を回ってスタンプを押し、すべてそろえて所定の景品引換所に持っていくと、ポスターイラストを含むA5サイズのオリジナルステッカーと引き換えることができる。

 ステッカーには、主人公の衛藤可奈美と、十条姫和、益子薫、古波蔵エレンの4人が鎌倉駅をバックに描かれている。

 スタンプ設置駅は戸塚駅、大船駅、鎌倉駅、逗子駅、横須賀駅の5つ。設置場所は改札の外なので注意が必要だ。設置時間は7時から19時。景品は、駅に隣接するコンビニ、NewDays鎌倉店、NewDays横須賀店のいずれかで引き換えることができる。なお、交換可能時間は9時30分から20時までなので、余裕を持って行こう。

 スタンプは先着4000名が交換可能で、なくなり次第終了となる。

関連キーワードJR東日本神奈川県刀使ノ巫女

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース