三栄建築設計がインテリアで「unico」とコラボし、分譲住宅を企画・販売

2018年1月16日 12:00

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

メルディアグループの三栄建築設計<3228>(東1)はミサワ<3169>が運営するライフスタイルショップ「unico」がインテリアプロデュースした分譲住宅の第1弾として、藤沢市高倉に「メルディア湘南長後」を企画し、販売をスタートした。

メルディアグループの三栄建築設計<3228>(東1)はミサワ<3169>が運営するライフスタイルショップ「unico」がインテリアプロデュースした分譲住宅の第1弾として、藤沢市高倉に「メルディア湘南長後」を企画し、販売をスタートした。[写真拡大]

写真の拡大

■プロデュースの第1弾は「メルディア湘南長後」

 メルディアグループの三栄建築設計<3228>(東1)はミサワ<3169>が運営するライフスタイルショップ「unico」がインテリアプロデュースした分譲住宅の第1弾として、藤沢市高倉に「メルディア湘南長後」を企画し、販売をスタートした。

 同物件は、休日には庭でバーベキューをしたり、ゆったりとしたリビングで過ごしたりすることを好む家族を想定。南側道路で日当たりの良い立地を活かし、庭を塀で仕切りプライバシーを確保しながら縁側を設けて、室内と室外の空間の隔たりを薄め、開放的な印象を与える家をテーマに企画したとしている。

 モデルルームではインテリアコーディネートを「unico」が手掛けている。従来のコラボレーションでは完成した分譲住宅に併せた空間プロデュースを行っていたが、今回はフローリングや建具についても共にコーディネートをし、特別感のある空間に仕上げている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【新春注目銘柄】鳥居薬品は初のスギ花粉症舌下錠の国内製造販売承認取得を見直してシーズン・ストック株人気再燃(2018/01/02)
【新春注目銘柄】エンバイオHDは中国の環境規制で恩恵受ける、上場来高値奪回から一段高へ(2018/01/02)
【新春相場展望】2018年前半は上値追いに慎重、お盆を目安に上昇トレンドへ=長島和弘(2018/01/02)
【新春注目銘柄】竹内製作所はトランプ減税策のメリット関連株は第3四半期決算発表に先取り買い妙味(2018/01/02)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース