新作アニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』、2018年1月に放送開始

2017年10月23日 07:29

小

中

大

印刷

(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

  • 田中将賀描き下ろしティザービジュアル(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会
  • コヤマシゲト描き下ろしティザービジュアル(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 アニメ『キルラキル』『リトルウィッチアカデミア』などを手掛けるTRIGGERと、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『エロマンガ先生』などを手掛けるA-1 Pictures。二つのアニメーションスタジオがタッグを組んで制作するオリジナルTVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』が2018年1月から放送開始となることがわかった。放送局はTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、ABC朝日放送、メ~テレとなる。

【こちらも】アニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』新ビジュアル、新映像が公開

■両社と所縁がある有名アニメーターが集結

 監督は『アイドルマスター』『天元突破グレンラガン』の錦織敦史が務める。さらにキャラクターデザイン・総作画監督に『君の名は。』『心が叫びたがってるんだ。』の田中将賀、メカニックデザインに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』『ベイマックス』のコヤマシゲト、アクション監修に『キルラキル』『天元突破グレンラガン』の今石洋之と、2社と関わりの深いアニメーターたちがスタッフとして名を連ねている。

■30秒新CMが公開

 10月18日深夜に放送された『天元突破グレンラガン』にて、第3弾目となる新CMも放映された。CMでは「ここは“トリカゴ” 閉ざされたところ 管理されたところ 生きる意味はひとつだけ― 俺たちは戦うんだ パパたちのため いつの日か飛び立つために― 世界のため でも、彼女(ゼロツー)は違った ボクのダーリンにならない?」という意味深いフレーズと共に、本作の鍵となるキャラクター「ゼロツー」のイラストが使用されている。登場キャラクターに割り振られた3桁の数字、DNAの二重らせんを彷彿させる赤と青のXX、これらのCM上に散りばめられた謎が物語にどう絡むのか、期待が高まる。(記事:矢尾新之介・記事一覧を見る

関連キーワード君の名は。TOKYO MXとちぎテレビ群馬テレビヱヴァンゲリヲン新劇場版A-1 Picturesベイマックスリトルウィッチアカデミアエロマンガ先生心が叫びたがってるんだ。TRIGGERダーリン・イン・ザ・フランキス

広告

広告

写真で見るニュース

  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース