落合元監督の息子・福嗣が野球アニメ『グラゼニ』で主演声優に

2017年10月20日 22:51

小

中

大

印刷

公開されたアニメ『グラゼニ』のキービジュアル。(c)森高夕次・アダチケイジ/スカパー!・講談社

公開されたアニメ『グラゼニ』のキービジュアル。(c)森高夕次・アダチケイジ/スカパー!・講談社 [写真拡大]

写真の拡大

 現在「週刊モーニング」で連載中の野球漫画『グラゼニ』が、「BSスカパー!」初のオリジナルアニメとして、2018年の春・プロ野球シーズン開幕に合わせての放送が発表された。

 本作の主人公・凡田夏之介役には落合福嗣、監督には『ドラえもん』や『宇宙兄弟』などの渡辺渉が決定している。


■BSスカパー!初のオリジナルアニメ

 プロ野球のシビアな世界を描いた作品『グラゼニ』が、「BSスカパー!」初のオリジナル(連続)アニメとして放映されることになった。

 主人公である凡田夏之介(ぼんだ なつのすけ)の声を演じるのは、現在タレントや声優として活躍している落合福嗣(おちあい ふくし)が抜擢されている。

 父である博満は元プロ野球選手であったため、幼い頃より野球と密着した環境で育っている落合なだけに、“リアル”な演技が期待できそうだ。落合は現在タレントや声優として活動しており、野球アニメの『ダイヤのA SECOND SEAZON』や『ALL OUT!』、最近では『王様ゲーム The Animation』にも出演していた。

 また本作の監督を務めるのが、長きにわたり多くの『ドラえもん』作品を手掛けてきた渡辺渉。脚本は『ガンバの冒険』『DAYS』など幾つものアニメを担当してきた高屋鋪英夫。キャラクターデザインは『MAJOR』『ガンダムビルドファイターズ』の大貫健一。アニメーション制作は『昭和元禄落語心中』『この素晴らしい世界に祝福を!』などのスタジオディーンがそれぞれ決まっている。

 放送日時はプロ野球シーズン開幕に合わせた2018年春を予定。番組放映チャンネルは「BSスカパー!」(BS241/プレミアムサービス579)及び、「スカパー!オンデマンド」でも配信される。


■“カネ”をテーマとした『グラゼニ』

 今回アニメ化される『グラゼニ』は、成果主義であるプロ野球で“カネ”をテーマにしたシビアな作品だ。野球を題材にしながら試合描写よりも、金勘定の話や選手らの日常と生活の話しがメインの異色作でもある。

 原作原案は『プレイボール2(※ちばあきお原案)』の作画を手掛けた森高夕次(コージィ城倉)、作画はアダチケイジが担当している。

 本作は宝島社の「このマンガがすごい!2012」オトコ編にて第2位を獲得し、2013年には「講談社漫画賞」で一般部門受賞作にもなった。2011年から「週刊モーニング」にて掲載されているが、2014年8月で一旦終了し、その後『グラゼニ~東京ドーム編~』として現在も連載が続いている人気作品だ。

 南海ホークスの名将・鶴岡一人の名言「グラウンドにはゼニが落ちている」にちなんだ『グラゼニ』だが、豪華なアニメスタッフ陣が集まったことで、どのような作品になるのか楽しみにしたいと思う。(記事:高塔・記事一覧を見る

関連キーワード声優ドラえもんダイヤのADAYSこの素晴らしい世界に祝福を昭和元禄落語心中宇宙兄弟講談社ガンダムビルドファイターズ王様ゲーム The Animationグラゼニ

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース