コメダ珈琲のコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」名古屋にオープン

2017年10月6日 20:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コメダ珈琲店のコッペパン専門店「コメダ謹製『やわらかシロコッペ』」が、名古屋・名鉄百貨店本店にオープン。

 「コメダ謹製『やわらかシロコッペ』」は、コメダが、珈琲と同じくらいのこだわりを詰め込んだコッペパンを販売するテイクアウト店。限定ショップのオープンを経て、いよいよコメダの地元名古屋に、常設の新店舗としてオープンする。

 店頭では、名古屋の定番名物“小倉マーガリン”を挟んだスイーツコッペパンや、ポークとたまごを挟んだ「ポークたまご」、「ポテトサラダ」といったおかずコッペパンを販売。具材は約20種類用意されている。

 少し白めのコッペパンは、しっとりとやわらかく、ほわほわとした食感がどんな具材も引き立てる。小腹がすいた時はもちろん、差し入れや手土産にも向いているので、名古屋の新たな名物となりそうだ。

 なお、同ショップは2018年1月8日(月)まで、東京ソラマチ内に期間限定オープンしている。期間中なら、東京でもコメダこだわりのコッペパンを味わうことができる。

【詳細】
コメダ謹製「やわらかシロコッペ」
オープン日:2017年9月27日(水)
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
場所:名鉄百貨店本店[本館] 地下1階 スイーツステーション
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目2番1号
メニュー例:
・小倉マーガリン 250円(税込)
・ポークたまご 390円(税込)
・ポテトサラダ 290円(税込)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード名古屋コメダ東京ソラマチ

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース