東和薬品<4553>のフィスコ二期業績予想

2017年8月27日 08:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:35JST 東和薬品<4553>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2017年8月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東和薬品<4553>

3ヶ月後
予想株価
5,400円

ジェネリック医薬品大手で336成分733品目の医薬品をラインナップ。循環器・呼吸器系に加え生活習慣病などに強み。18.3期1Qは、ジェネラル数量10%増と好調で大幅営業増益。通期営業利益は86億円を計画。

6月収載の新製品は、1ヶ月で6億円の売上を計上するなど好発進。卸経由の販売比率を拡大。未消化費用の一部は会社計画に対してアップサイドか。毎年薬価改定が不安要因も、業績好調を背景に、株価は安定推移を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/94,000/8,600/8,500/5,800/353.60/95.00
19.3連/F予/97,000/9,500/9,500/6,500/396.30/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/18
執筆者:YT《FA》

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース