本わさびに育毛効果があるという研究結果、金印が発表

2017年5月18日 18:59

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 あるAnonymous Coward 曰く、

 業務用わさび大手の金印が、本わさびに育毛効果があるという研究結果を発表しました(東京新聞)。

 本わさびに含まれる「イソサポナリン」と呼ばれる成分を毛乳頭細胞に加えて培養したところ、細胞が活性化する効果が観察できたそうです。これは、イソサポナリンの働きによって「受容体(レセプター)」の感受性が高まるためとのこと。さらに毛細血管をつくるタンパク質が増えることも分かったそうです。

 これに加えて、同じく本わさびに含まれる「6-MSITC」にも同様の効果が確認できたとのことですが、頭に塗ったら痛くなるのかなぁと疑問に思いました。

 以前、辛味は味じゃなくて、痛み刺激だと読んで、手の甲にワサビを塗って「確かに痛い」と実験したことを思い出して、本わさびを頭に塗る人が出るのではないかと。想像すると、ちょっと……。

 朝のバラエティで、〇〇が効くと流されるとスーパーでバナナがなくなったり納豆がなくなったりと、ほかの人が困ったましたが、今度はワサビがなくなるのでしょうか。

 なお、チューブ入りわさびなどで多く使われている西洋わさびにはこれら成分は含まれていないという。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | サイエンス

 関連ストーリー:
幹細胞からの発毛に成功 2015年01月28日
全身脱毛症の男性、関節リウマチの治療薬でフサフサに 2014年06月22日
乳児の包皮を使った新しい発毛技術 2013年10月24日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告