Mediumが大規模な従業員削減、広告ベースのビジネスモデルは限界?

2017年1月6日 19:53

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 Twitter創業者の1人、Ev Williams氏が立ち上げたブログサービス「Medium」が、営業やサポート、ビジネス関連の従業員50人を削減することを明らかにした。これは全従業員の約3分の1に当たるという(ITmedia)。

 また、ビジネスモデルの変更についても言及されており、「より優れた出版プラットフォームを構築する」ため、広告から収益を得るビジネスモデルからの転換を目指すという。

 Williams氏はその理由として、「インターネットにおける広告主導のメディアは壊れたシステムであることが明確だ」とし、これらメディアは人々のためのものではなく企業のためのものとなっていると述べている。

 WELQ問題なんかがこの先鋭的な例だが、どのようなビジネスモデルを目指すのかは明確には示されていない。有料サブスクリプションモデル等に移行するのだろうか?

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | インターネット | IT

 関連ストーリー:
テクノロジー企業で最初に時価総額1兆ドルに達するのはMicrosoft? 2017年01月04日
WELQ騒動の余波で「キュレーションサイト」の記事公開中止が相次ぐ 2016年12月06日
ネットで広まった悪評を隠蔽する7つの手法 2016年04月21日
Google、リンクに頼らずに検索ランクを決定する手法を開発中 2015年03月03日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードTwitterメディア

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース