欧州司法裁判所、ルービックキューブの立体商標登録を無効と判断

2016年11月13日 10:24

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

欧州司法裁判所は10日、ルービックキューブの立体商標を無効とする判断を示した(判決文The Guardianの記事Ars Technicaの記事欧州司法裁判所のプレスリリース: PDF)。

ルービックキューブの立体商標は欧州で1999年に登録されている。これに対してドイツのSimba Toysが2006年、ルービックキューブの形状は立体パズルの回転機構と強く結び付いているため、立体商標の登録は無効であるとEU知的財産庁(EUIPO)に訴える。しかし、EUIPOでは1審・2審ともに訴えを却下しており、この判断の取り消しを求めた訴えも欧州一般裁判所に棄却されたため、Simba Toysが欧州司法裁判所に上訴していた。

欧州司法裁判所では共同体商標に関する欧州共同体理事会規則40/94の第7条(1)(e)(ii)が技術的な方法や機能による特徴の独占を防ぐためのものであると指摘し、ルービックキューブの形状と機能の結びつきを考慮する必要があったと述べている。さらに、出願書類では回転機構について触れられておらず、形状と機能の結びつきを判断できなかった点も指摘。欧州一般裁判所の判決を破棄し、ルービックキューブの立体商標登録を有効としたEUIPOの決定を無効と判断した。 スラドのコメントを読む | YROセクション | YRO | 法廷 | パテント | EU | ゲーム | おもちゃ

 関連ストーリー:
Samsung、特許権侵害をめぐるAppleとの裁判で米連邦最高裁に上告 2015年12月18日
ホンダのスーパーカブ、「立体商標」として登録される 2014年05月27日
ヤクルトの容器は商標として認められるとの判断 2010年11月18日
ルービックキューブは 20 手で完成できる 2010年08月11日
余剰CPU時間を使ってルービックキューブは23手以内で揃うと証明 2008年05月08日
ルービックキューブは25手以内で揃う! 2008年03月28日
ルービックキューブを揃えるロボット 2007年10月12日
ルービックキューブは26手以内で揃う! 2007年06月05日
「ルービックキューブ」ブーム再来 2002年11月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース