ゴディバの新作ショコリキサー「ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ」限定発売

2016年10月3日 10:50

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ゴディバ(GODIVA)のチョコレートドリンク「ショコリキサー」から、新フレーバー「ショコリキサー ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ」が登場。2016年10月1日(土)より2017年3月15日(水)までの期間、ゴディバ限定店舗にて販売する。

 「ショコリキサー ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ」は、ゴディバのトリュフ クレーム ブリュレを想わせる限定フレーバー。まろやかなミルクチョコレートの甘みと、ビターカラメルソースが溶け合うクレームブリュレに、ブラウンシュガーで深みをプラス。優しい甘さのホイップクリームの上に、ほろ苦いカラメルソースをトッピングしてひと品のデザートのように仕上げた。また、冷たいチョコレートドリンクの中には、小さく砕いたミルクチョコレートが入っており、歯ごたえある食感も一緒に楽しめる。

 ゴディバならではの“トリュフ”フレーバーが楽しめる、まるで秋の本格デザート。深みのある大人の贅沢な味わいを堪能あれ。

【詳細】
ショコリキサー ミルクチョコレート クレームブリュレトリュフ
販売期間:2016年10月1日(土)~2017年3月15日(水)
販売場所:ゴディバ限定店舗
価格:600円(税込)

【問い合わせ先】
ゴディバ ジャパン株式会社
TEL:0120-116811
(受付時間 10:00~18:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードゴディバ(GODIVA)チョコレート

広告

広告

写真で見るニュース

  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
  • MAZDA6セダン(画像: マツダの発表資料より)
  • ノート e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • アルマ望遠鏡が撮影した、巨大原始星「G353.273+0.641」。原始星周囲のコンパクトな構造を赤、円盤を黄、その外側に広がるガス(エンベロープ)は青として疑似カラー合成されている。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Motogi et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース