凸版印刷、ベトナムのIT最大手FPTと海外BPO事業で協業へ

2016年5月27日 12:52

小

中

大

印刷

凸版印刷は、ベトナムのIT最大手FPTコーポレーションと海外BPO事業で協業する。写真は、FPT社のWebサイト。

凸版印刷は、ベトナムのIT最大手FPTコーポレーションと海外BPO事業で協業する。写真は、FPT社のWebサイト。[写真拡大]

写真の拡大

 凸版印刷は26日、ベトナムのIT最大手FPTコーポレーションと海外BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング:業務プロセスの外部委託)事業での協業に関する覚書を同日締結したと発表した。協業を通じて今後も成長が見込まれる海外BPO事業の展開を目指すという。

 凸版印刷によると、今回の協業ではFPTコーポレーションのICTと凸版印刷のBPO事業のノウハウを組み合わせてIoTやビッグデータを活用するBPOサービスの開発をより効率的に進めるという。将来的には、ベトナム・東南アジアでFPTコーポレーションとBPO運用拠点を共同で構築していくことを検討する。

 凸版印刷は国内に11カ所のBPO拠点を持ち、企業や自治体の事務局業務やコンタクトセンターなど、広い範囲で業務を代行するBPO事業を全国で提供している。今後はICTの活用によって国内全拠点と海外拠点、テレワークと連動させた弾力性のある運用体制構築を進め、効率的で事業継続性に優れたサービスの実現を目指すという。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 水蒸気噴火のイメージ。
  • 2019年上半期にSUV新車販売トップとなったホンダ「ヴェゼル」。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース