さくらインターネットがGPUクラスタを使ったサービスを発表、今夏リリース予定

2016年1月27日 17:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 さくらインターネットがGPUクラスタの構築を行っており、今年夏頃にサービスを開始する予定であると発表したITmedia)。

 ディープラーニングや人工知能などの大量の計算資源を必要とする分野に向けてのもので、これをさくらインターネットは「高火力コンピューティング」と呼んでいる。昨年秋よりGPUクラスタの構築は進められており、Infinibandを使った大規模クラスタを提供できるという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | スパコン | インターネット

 関連ストーリー:
さくらインターネットがブロックチェーンの実証実験環境を期間限定で無料提供へ 2015年12月17日
石狩データセンターで超電導直流送電開始 2015年09月27日
さくらインターネット、レンタルサーバーのリソースを短期間のみ一時的に増強できる機能を実装 2015年04月23日
さくらインターネットがクラウドストレージサービスのβサービスを開始、期間中は無料 2014年02月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告