Jトラスト:ファイナンス事業新会社設立(インドネシア)に参画

2016年1月15日 08:46

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■タイ証取一部上場・販売金融業のGL社~戦略パートナーに

 日本、韓国、インドネシアなどアジアベースで金融事業を積極展開するホールディングカンパニーのJトラスト<8508>(東2)と連結子会社JTRUST ASIA PTE.LTD.(Jトラスト「アジア」)は、1月14日の取締役会で、Jトラスト「アジア」が、タイ証券取引所一部上場会社販売金融業のGroup Lease PCL(タイ、代表:此下益司氏、以下「GL」)がインドネシアに設立するファイナンス事業の新会社「PT Group Lease Finance Indonesia」に出資することを決めた。

 Jトラストグループは、昨年末GLから引き受けた転換社債を株式転換し、発行済普通株式の6.43%を所有するなどGLと友好関係にあり、今後同社グループがインドネシアで展開を目指す販売金融事業などで、GLを戦略的パートナーとして成長を目指す模様だ。

■GL社とマルチファイナンス会社共同設立も~消費者の成長余力を視野

 新会社への出資について同社は、「GLとの協業でインドネシアおよびその他アジア市場で、リース業やコンシューマーファイナンス事業で、より強い連携図ります 。今般、マルチファイナンス会社PT Group Lese Finance Indonesia(「GLFI」)をGLと共同で設立し、大きな成長余力を持つインドネシアの消費者をターゲットとした事業展開を行い、さらに、Jトラストインドネシア銀行(連結子会社)からのGLFIへのファイナンス提供などで、同銀行の優良な貸出残高を伸ばし収益への寄与を目指す。」と、話している。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【妻と夫の株ロマン】NYダウは大統領選挙半年前の5月にピークの可能性(2016/01/02)
【どう見るこの相場】日経平均の行方:今年も世界情勢混沌(2016/01/04)
【相場展望】新春から何が起こるかわからない=中西文行(2016/01/04)
【編集長の視点】東証1部指定替えの綿半HDは好需給思惑を上方修正業績がサポートして反発(2015/12/25)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース