【期間限定】兵庫県・播州地域で話題の『ちゃーしゅーおにぎり』が駅で買える!

2015年12月24日 21:58

小

中

大

印刷

「ちゃーしゅーおにぎり」(八角発表資料より)

「ちゃーしゅーおにぎり」(八角発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 期間限定で登場(八角発表資料より)
  • 八角は、ジェイアール西日本デイリーサービスネットと共同開発した「ちゃーしゅーおにぎり」を、期間限定で販売する。

 「らーめん八角」ブランドで兵庫県の播磨地域に計19店舗展開する八角は、ジェイアール西日本デイリーサービスネットと共同開発した「おにぎり」を、期間限定で販売することを発表しました。

 発売されるのは、播州地域で話題の『ちゃーしゅーおにぎり』。ラーメン店の人気のサイドメニューの一つ「ちゃーしゅーおにぎり」は醤油のタレと一緒に炊いた肉汁をたっぷり沁んだチャーシューでご飯を包んだおにぎりで、商品化を目指し20年来の構想がついに実現したとのこと。

 『ちゃーしゅーおにぎり』に使われるのは、もちろん、らーめん八角のスープを使って炊いたご飯。

 具材には、キムチが入っており、チャーシューと海苔の味わいと相まって『ちゃーしゅーおにぎり』ならではの美味しさが楽しめるとのこと。

 販売期間は、1月6日(水)~2月2日(火)の28日間。価格は144円。購入は、近畿地区の駅ナカコンビニ「ハート・イン」と「キヨスク」(一部)において可能です。期間限定なのでお見逃しなく!(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース