メタウォーターは「エコプロダクツ2015」に出展

2015年12月8日 12:48

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■国内最大級の環境展示会

 メタウォーター<9551>(東1)は、12月10日(木)~12日(土)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される国内最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」に出展する。

 今年も下水道広報プラットホーム(GKP)とともに共同で出展し、「水の循環」をテーマに小中学生をメインターゲットとして、私たちの身の周りに存在している「水の大切さ」と「浄水場、下水処理場の役割」を分かりやすく伝える。

<ブース概要> ・ブース名称:「水をめぐる冒険~飲み水はどこから来る?使った水はどこに行く?~」東4ホール 4-023

・上水道の役割紹介(メタウォーター運営) 水源林の浄化機能体験や砂ろ過装置/セラミック膜ろ過装置を使った浄水体験を通じて、水源林を守ることの大切さと浄水場で水をきれいにするろ過技術のすごさを伝える。

・下水道の役割紹介(GKP運営) 浸水から街を守る/きれいにする下水道の役割の紹介に加え、微生物観察体験を通じて下水がどのようにしてきれいな水に戻るのかを伝える。

<エコプロダクツ2015開催概要> ・ 日時:2015年12月10日~12日(土)10時~18時(最終日は17時) ・ 会場:東京ビックサイト(東京都江東区) ・ 主催:産業環境管理協会、日本経済新聞社 ・ ホームページ:http://eco-pro.com/2015/ ・ 入場料:無料(登録制) (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
「原油安メリット相場」発進では業績上方修正済みの3PL関連株がアナ株人気を高めて高値直行便期待も=浅妻昭治(2015/11/16)
日経平均はNYダウ離れの展開に、師走相場人気も加わり日経平均2万円へ=犬丸正寛の相場展望(2015/11/13)
【編集長の視点】三機サービスは急反落も株式分割の権利取りで割安直近IPO株買いが再燃も有力(2015/11/13)
【株式評論家の視点】久世は中期計画でROE8%目標、株価に割安感、押し目買い(2015/11/13)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告