AKB48北原里英が、“世界の人が一目でANAだと分かる”ANA新制服で登場!

2014年10月17日 15:35

小

中

大

印刷

AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。

AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。[写真拡大]

写真の拡大

  • AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。
  • AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。
  • AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。
  • AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。
  • AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場した。

 10月15日(水)に台湾・台北にて、「Challenge for ASIA by ANA x AKB48 in Taipei」が開催され、AKB48の北原里英が10年ぶりにリニューアルされるANAの客室乗務員の新制服、加藤玲奈がリニューアル前のANAの客室乗務員の現制服、小嶋菜月はAKB48の衣装を着て登場しました。

 同イベントには、9月16日(火)~10月15日(水)の期間にANAグループ運航(国内線・国際線)の搭乗者と、イベント参加券付き記念グッズの購入者が参加対象となり、多くのファンも参加。

 ANAの新制服を着用した北原里英は「ANAの客室乗務員さんの新制服を特別に着させてもらえてうれしいです。」とコメント。

 新制服は、世界中の人が一目見ただけでANAとわかるように、ANAのコーポレートカラーを活用した“ブルーライン”をジャケット・スカート背面に大胆に取り入れたデザイン。着用開始は今冬からを予定しているとのこと。

 なお、ブラウスは無地ブルー、ツイード柄のブルーとピンクの計3種類で、北原里英は無地ブルーのブラウスを着用しています。

 また、初めて客室乗務員の制服を着用したという加藤玲奈は、「気持ちまで引き締まる思いです。」と喜びを表現していました。

 イベントでは、台湾旅行を楽しんだメンバーが台湾の魅力を語ったり、加藤玲奈が「夜市に行って、お祭りみたいで、海老釣り、ダーツなど3人でいろいろゲームをやったんですが、自分のセンスの良さに驚きました。」といったエピソードを披露。

 さらにメンバーが日本で撮ったという写真も発表。北原里英は箱根旅行の写真を披露し「寿命が7年のびるといわれているたまごを食べました。」とコメントし、小嶋菜月は京都の嵐山の竹林の写真を披露し、美しく撮れている写真にファンから「おお~」という声が漏れる一幕もありました。

 他にも、AKB48のメジャー48作目のシングル「心のプラカード」の音楽に合わせてみんなで踊ったり、ハイタッチ会が催されるなど、イベントは大盛り上がりのうちに幕を閉じました。

●「Challenge for ASIA by ANA×AKB48」とは?

 Challenge for ASIA by ANA×AKB48は、“世界をつなぐ心の翼で夢にあふれる未来に貢献する”を経営理念に掲げ、日本を含めたアジア地域で活躍する若者たちを応援する共同プロジェクト。

 アジア地域における事業展開を進めるANAと、日本国内のみならず上海やジャカルタにも進出するAKB48がタッグを組み、「挑戦」、「アジア」を共通テーマとして展開するプロジェクトです。(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース