三井ダイレクト、社名ロゴを変更し、宮武美桜さんを新CMキャラクターに起用

2014年7月2日 15:35

小

中

大

印刷

三井ダイレクト損害保険は1日、社名ロゴを変更し、宮武美桜さんを新しいCMキャラクターに起用すると発表した。

三井ダイレクト損害保険は1日、社名ロゴを変更し、宮武美桜さんを新しいCMキャラクターに起用すると発表した。[写真拡大]

写真の拡大

 三井ダイレクト損害保険は1日、社名ロゴを変更し、宮武美桜さんを新しいCMキャラクターに起用すると発表した。

 変更は、6月に同社が創業15周年を迎えたことを機に、行ったという。新ロゴは、同社が所属するMS&ADインシュアランスグループ共通のデザインとし、同グループとの一体感を出しているという。

 また、CMキャラクターには宮武美桜さんを起用する。同社では宮武さんを起用した新しいCMを7月から放映する。CMは30秒版、60秒版、90秒版、120秒版の4種類が用意され、宮武さんが、同社の社員などにインタビューをしながら、同社の自動車保険の魅力を紹介するものとなっている。

 宮武さんは1996年5月11日生まれ、鹿児島市出身の女優で、関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ「GTO」(今月開始)などのドラマや映画に出演している。(記事:松本 茂樹・記事一覧を見る