花王、劇団ひとりさん出演の「ヘルシアウォーター」新CMを放映開始

2014年5月6日 16:50

小

中

大

印刷

花王は、劇団ひとりさんが出演する「ヘルシアウォーター」の新CMを全国放映する。

花王は、劇団ひとりさんが出演する「ヘルシアウォーター」の新CMを全国放映する。[写真拡大]

写真の拡大

  • 花王は、劇団ひとりさんが出演する「ヘルシアウォーター」の新CMを全国放映する。
  • 花王は、劇団ひとりさんが出演する「ヘルシアウォーター」の新CMを全国放映する。

 花王は5月6日、劇団ひとりさんが出演する「ヘルシアウォーター」の新CMを同日から全国放映すると発表した。

 「ヘルシアウォーター」は茶カテキンを入れて、脂肪を燃焼させやすくした飲料で、消費者庁から特定保健用食品に認定されている。

 この新CMでは、劇団ひとりさんが犬と散歩をしていて、犬に引っ張られて歩くシーン、通勤中にバスを目の前で逃すシーン、子どもにズボンを履かせようと追いかけるシーン、家電量販店で新しいカメラを見て回るシーンが登場する。

 このような日常生活を送る劇団ひとりさんが「いつもの何気ない歩きが脂肪を燃やすチャンス」だと知ると、「え?いつもの歩きでいいの?」と言う。そこで「ヘルシアウォーター」を飲むと、劇団ひとりさんの腹のまわりに、脂肪が燃焼している状態をイメージした青い「ヘルシアの炎」が現われ、「カラダは変えられる!」と決めゼリフを言うものとなっている。

 劇団ひとりさんは1977年2月2日生まれの千葉県出身のタレント。俳優としてのほか、執筆活動、映画製作でも活躍しており、5月24日公開の映画『青天の霹靂(せいてんのへきれき)』では、原作、脚本、監督、出演を担当する。(記事:松本 茂樹・記事一覧を見る

関連記事

広告

財経アクセスランキング