ユニー、電子マネー「unikoカード」を発行 グループ店舗で利用可能

2013年10月9日 17:29

小

中

大

印刷

 ユニーは8日、11月21日より同社グループの電子マネー「uniko(ユニコ)カード」を発行し、アピタ・ピアゴ・ユーホーム(アピタ精華台店を除く228店舗)の直営売場で利用を開始すると発表した。

 「unikoカード」で買い物をすると、200円(税込)ごとに「ユニコポイント」が1ポイント貯まる。また、5%OFF感謝デーや特別感謝デーの割引、ボーナスポイント・2倍デーの特典も受けられる。

 ユニーは「unikoカード」について、2014年2月度末に会員数90万人、5年後の2018年に会員数430万人、カード利用率55%(クレジット含む)を目指す。2014年秋には全国のサークルK・サンクスの店舗でも利用できるようにする予定。

関連記事

広告