ライフ RSS

 

Lush、HSI が各国へ動物実験禁止を要求

2013年2月27日 12:00

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッション ラテ

EUでの禁止を受けて一気に世界へ
2月25日、ニュージーランドのニュースサイト Scoop Politics では、化粧品などに関わる動物実験禁止についての記事を掲載した。



EUでは3月11日より化粧品に関わる製品、原材料の動物実験禁止が実施される。実現を目の前に、動物実験全面禁止を一気に世界中へ行き渡らせようという動きが本格化している。

動物実験禁止のために長年運動を続けている自然派化粧品メーカー、Lush(Lush Fresh Handmade Cosmetics)と、動物愛護団体 Humane Society International(HSI)の会長は、各国のメイクアップ用品、日用化粧品、香水産業協同組合に対して動物実験の禁止を要求する文書を提出した。

対象となった国は、ニュージーランド、オーストラリア、インド、ブラジル、ロシア、韓国、日本、カナダ、アメリカ。

両会長は、

3月11日はコスメティック業界の歴史的分岐点となるはずだ。動物実験は消費者からも歓迎されていない。私たちはこの習慣を絶ち切り、新しい化粧品の開発を世界に広めなければならない。

と語っている。

動物実験は時代遅れ 技術はもっと進んでいるはず
記事では動物実験は時代遅れだと見解を示している。

化粧品の毒性を試験するために動物を犠牲にする方法は数十年前の技術に頼った方法だ。安全で確実な方法を実施しないことは科学の遅れを証明することになるが、人類の技術はもっと進んでいるはずだ。動物の皮膚や眼を痛めつける実験を肯定する言い訳はもうたくさんだ。

化粧品を使う私たちがこの件に無関心でいいはずがない。どれだけの動物がどんな目にあった結果その製品があるのか。自分の手元にある化粧品を見直してみたい。

▼外部リンク

Lush Newzealand
http://www.lushnz.com/shop/info/9/animal-testing

Humane Society International
http://www.hsi.org.au/?catID=1118

Scoop Politics
http://www.scoop.co.nz/

■関連記事
Gap 総勢51名による街頭パフォーマンスを渋谷・原宿で披露
日本上陸20周年のAIGLEから、スタイリッシュなトレンチコートが登場
ビューティ&ユース全国40店舗にて シャツ下取りキャンペーン初開催

Fashion Latteは、ショッピングのお得な情報を中心に、ニュース、コラム、セール情報、世界のストリートスナップなどをお届けするファッション総合情報サイトです。

「美容」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース